AirPodsのダブルタップ設定方法を徹底解説!より快適に利用するための設定をご紹介

AirPods ダブルタップ

どーも!通勤電車はAirPodsが必需品の
ほくろん @hokurong です!

僕は毎日欠かさずにAirPodsで朝のミュージックシャワーを浴びながら通勤しています

AirPodsを愛してやまないわけはiPhoneとの相性が格段にいいからです

ほくろん
なんだかんだ言って純正品が一番ですね!

AirPodsを実際に使ってみた感想をレビューしてますのでよければご覧ください

さて、AirPods最大の特徴といいますと「ダブルタップするだけで多彩な操作ができること」だと思います

でも初期設定だと若干使いづらいんです

せっかくなら、より快適に使えるダブルタップ動作に変更したいところ

というわけで、今回は「AirPodsのダブルタップ設定方法を解説!より快適に利用するための設定をご紹介」について書いていきます

AirPodsのどこをダブルタップ?

まず始めにダブルタップ場所の確認をしておきましょう

AirPodsにはモーション加速度センサーが搭載されているので、ダブルタップによる様々な動作が可能になります

加速度センサーはイヤホン側面に内蔵されているので、側面をダブルタップします

AirPods 側面

こんな感じでダブルタップしましょう

AirPodsダブルタップ

ほくろん
僕は不器用者なので、感知してもらえないこともしばしば…

ですが、そんな不器用者でもすぐに慣れるのでご安心を

AirPodsのペアリング方法

AirPodsとiPhoneをペアリング(機器登録)しないとダブルタップの設定ができません

なので、まずペアリングの方法について説明していきます

ほくろん
すでにペアリング済みの人は、すっ飛ばしてください!
STEP.1
蓋を開ける
iPhoneとAirPodsを近づけて、AirPodsの蓋を開けます
STEP.2
接続をタップ
iPhone画面上にメッセージが表示されるので「接続」をタップします

STEP.3
背面ボタンを長押し
このようなメッセージが表示されるので背面のボタンを長押しします

STEP.4
ペアリング完了
接続できたら「完了」ボタンを押しておわり

ほくろん
一度ペアリングしておけば、次回からはAirPodsのケースを開けるだけで接続されますよ!

AirPodsのダブルタップ設定を変更する方法

AirPodsのダブルタップ設定を変更するためにはある条件を満たす必要があります

2つの条件

  • AirPodsを利用してるとき
  • AirPodsのケースを開けたとき

上記条件が満たされているとダブルタップ設定の変更が可能です

しかしどちらの条件も満たされていないときは、ダブルタップ設定の変更ができないので注意が必要です

ほくろん
では設定方法を説明していきます!
STEP.1
アプリを開く
まず「設定」アプリを開きます

STEP.2
Bluetoothをタップ
設定画面の中から「Bluetooth」をタップします

STEP.3
インフォメーションボタンをタップ
自分のデバイス直下にある「AirPods」のインフォメーションボタンをタップ

STEP.4
操作可能
すると、AirPodsの設定画面が表示されますので「AIRPODをダブルタップ」という項目で、左右の操作設定を行えます

ダブルタップで操作できる項目

  • Siriの呼び出し
  • 再生/一時停止
  • 次の曲へ
  • 前の曲へ
  • 無効化

iOS 10までは「Siri」と「再生/一時停止」しか設定できませんでしたが、iOS 11からは「次の曲へ」「前の曲へ」が追加されたのです

ほくろん
前後の曲を選択できるようになったことで快適性が向上!

AirPodsの初期設定は利用しにくい

AirPodsを購入したての初期設定では「Siri」になってるかと思います

車内や家の中など一人でいるときは別に構いませんが、問題は出先でAirPodsを利用するとき…

日本人ならではの問題かもしれませんが、ひとりで「次の曲かけて!」と、Siriに話しかけてると、少々変な人に思われるかもしれません

ほくろん
僕のように周りの目を気にしてしまう人からすると、Siriは使いづらいですよね

なのでAirPodsのダブルタップ機能をもっと快適に利用できるオススメ設定をご紹介します

AirPodsのオススメ設定はこれ!

ダブルタップ設定はライフスタイルなどによって多少変わるとは思いますが、僕が設定しているダブルタップはこれ

  • 左:再生/一時停止
  • 右:次の曲へ

個人的に必ず設定したい項目が「次の曲へ

気分が乗らない曲が流れても、どんどんスキップできるからです

で、なぜ右かと言うと前述したように僕は不器用なんです…

不器用ながらも利き手の右手のほうがまだ確率は上がりますしね

あとは「次に行くんだから右でしょ!」という勝手な先入観もあります

ほくろん
まっ自分が思う使いやすい設定にすることがベスト!

まとめ

AirPods とiPhone

今回は「AirPodsのダブルタップ設定方法を徹底解説!より快適に利用するための設定をご紹介」について書きました

本記事で紹介したオススメのダブルタップ設定を参考にしながら、快適なAirPodsライフを満喫してください!

ほくろん
No AirPods No Life!!

今回は以上です!ほくろん @hokurong でした!