【Bluelounge Kickflip レビュー】集中力向上とタイピングの快適性を実現したMacアイテム

BlueLounge KickFlip

どーも!毎日MacBookを愛用している
ほくろん @hokurong です!

仕事柄、頻繁にMacBookを使用するんですが、ものの30分でカラダの至るところがダルくなってしまう症状に悩まされていました

そのせいで集中力が保てず、作業がなかなか捗らない事態に…

ほくろん
人の何倍も時間をかけて仕事をしていました…

ただそんな僕に一筋の光が!

それが「Bluelounge Kickflip」というMacアイテム

KickflipはMacBookに傾斜をつけることによって快適なパソコンライフを実現してくれるんだとか

これは僕にとってマストバイなアイテム…と思ってすぐに購入しちゃいました

Bluelounge Kickflipパッケージ

さっそく購入して使ってみたところ、思いのほか快適なパソコンライフを送れたんです!

というわけで今回は「【Bluelounge Kickflip レビュー】集中力向上とタイピングの快適性を実現したMacアイテム」と題して、実際に使ってみたレビューを書いていきます

Bluelounge Kickflipの外観と付属品

BlueLoungeブルーラウンジはデスクトップ周りの悩みを解決するためのアイテムを次々と生み出し続けているロサンゼルスの小物メーカーです

すべてのものはシンプルに、シンプル過ぎずにシンプルに。」を企業理念に掲げており、主張しすぎないデザインは空間へとすぐに溶け込んでいきます

Kickflip以外にも配線の悩みを解決する「CableBox」など数々の大ヒット製品を創作しています

cablebox

KickflipはMacBookの底面につけてキーボードに傾斜をつけるという至ってシンプルなアイテムです

外箱の中には緩衝材に包まれたKickflip本体と簡単な説明書が同梱されています

Bluelounge Kickflip同梱品

表面は肌触りの良い質感で、滑りにくい素材を使用

同色で印字されたBlueloungeのロゴマークは、さりげないオシャレ感を演出しています

Bluelounge Kickflipのロゴ

ほくろん
こういったデザインからも企業センスが垣間見えます!

Kickflip本体裏面には少し厚みのある粘着テープが取り付けられていて、MacBookに貼り付けても痕が残らない厳選した素材が採用されています

Bluelounge Kickflipの粘着テープ

本体の重量はたったの70gなのでMacBookに取り付けても重さはほとんど変わりません

Bluelounge Kickflipの重さ

Bluelounge Kickflipの装着感レビュー

Bluelounge Kickflipを実際に使ってみて感じた良かった点などをレビューしていきます

良かったポイント
  1. パソコンの熱が逃げやすくなる
  2. 作業姿勢がよくなる
  3. タイピングがしやすい

パソコンの熱が逃げやすくなる

みなさんも経験があると思いますが、長時間にわたりパソコン作業をしているとパソコンがだんだんと熱くなってきますよね

熱くなったパソコンを放置しておくと「熱暴走」といって、電源が急に落ちたり画面がフリーズしたりと不具合が生じてしまいます

ただそんな問題もKickflipならすぐに解決できます

Kickflipを取り付けて傾斜を与えてあげることでパソコン背面にわずかな隙間が作られますので、この空間からパソコンにこもりがちな熱を逃がすことができるんです

ほくろん
大切なパソコンを長く愛用するためにも必要なアイテムですね!

作業姿勢がよくなる

パソコンで長時間にわたって作業をしていると腰や背中をはじめカラダの至るところがダルくなってきませんか?

机や椅子の高さにもよりますが、一般的に目線を下におろして画面を見ることが多いので、気づかぬうちに猫背になってしまいます

しかしKickflipを取り付けると画面が高くなるので猫背にならなくても大丈夫

むしろ意識しなくても自然に良い姿勢へと導かれてしまいます。笑

それもそのはず、人間工学にもとづいた傾斜角度が設定されているからです

ほくろん
細部までこだわる抜かりない設計には感服します!

タイピングがしやすい

人間工学にもとづいた傾斜角度は疲労を軽減するだけでなくタイピングのしやすさも実現してくれます

使い始めは若干の違和感を感じますが、すぐに慣れてきます

一度慣れると、本来の平面キーボードには戻れません

ほくろん
新しいMacBookに買い換えてもkickflipは手放せません!

Bluelounge Kickflipは13インチと15インチ用が用意されている

KickflipはMacBook13インチと15インチの2種類が用意されています

それぞれの装着イメージはこんな感じ

MacBook Pro13インチ

macbook13とkickflip

MacBook Pro15インチ

カラーは上品なマットブラックなので、 MacBookとの相性が抜群!

さも最初から取り付けられていたのでは、と思わせるくらい馴染みます

Bluelounge Kickflipは11.6インチでも取り付け可能か?

前述のとおりKickflipには13インチと15インチが用意されていますが、11.6インチや12インチのMacBookには取り付けられるのでしょうか

僕はMacBook Air11.6インチを愛用しているのですが、13インチ用を購入したところ…。

ほくろん
問題なく取り付けられました!

macbook11インチ取り付け

本体下部のゴム足に干渉してしまうのではないかとドキドキしてましたが、まったく問題ありませんでした

吸着部分がわずかに分厚くなっているので、いい具合に空間ができて干渉しなかったみたいです

mac背面の隙間

11.6インチのMacBookに取り付けられたので12インチのMacBookでも装着可能でしょう!

ほくろん
11.6インチのMacBook Airを愛用している方も堂々と購入して下さい!

Bluelounge Kickflipレビュー|まとめ

macとコーヒー

今回は「【Bluelounge Kickflip レビュー】手首の疲労軽減とタイピングのしやすさを実現したMacアイテム」について書きました

僕のように仕事や趣味で頻繁にパソコンを使用する人は迷わず購入すべきアイテムです

悪い姿勢で作業をしているとカラダのさまざまなところに疲れがたまり、集中力を維持できません

姿勢が悪いことで評判の僕も30分パソコン作業をするだけで、腰や背中がダルくなって集中力が途切れ途切れでした

でもKickflipを装着してからというもの、作業がグングン捗るように!

ほくろん
なんと今ではパソコン作業を気づいたら2時間くらいはできちゃってます!

本体の外観を損なわないデザイン設計だけでなく、実用性も兼ね備えたベストアイテム!

手頃な価格ですし、集中力と快適性が欲しい人はぜひ!

以上、ほくろん @hokurong でした!